読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつろぐ

躁うつ病とともにゆらりと生きてます

子供はいらない

たいぞーさん(中1)を見てるからか、子供を育てる大変さはいやというほど分かる。

私は若い頃から彼氏はいたものの、結婚願望がなかった。
誰が好き好んで毎日毎日家政婦みたいにおさんどんすんねん。嫁、というだけで義理父の介護頼まれた友人も知ってる。彼氏の実家は農家で、いかにも人手が足りなさげな雰囲気。結婚式では素敵なベールやドレスに包まれるけど、次の日から地獄やで?相手に気を使い、相手の親に気を使い、世間様に気を使い。
結婚はそんな毎日の現実。
考えただけでも死にそう。
例え子供がいたとしても、将来が不安で可哀想。子供をひとり大学まで育てるのに一千万以上かかるとも聞く。そんなんやったら自分のために使いたい。
待機児童問題もしかり、今のご時世子供を育てにくい環境でどうして子供を産もうと思う?将来的に国が子育て費用を負担してくれる?何か見返りがないと子供なんて産まんよ。コスパ悪すぎ。

それより、ひとりでいたい。友達と喋りながら美味しいコーヒーのんで、美しい景色を見ながらその時間をまったりと過ごしたい。自分の自由になる時間で何かを楽しみたい。自分の時間とお金だけは絶対ひとにとられたくない。
家族仲はいいので、あまり寂しい思いをしたことがないからかそう言えるのかもしれないけど、基本的にひとりが好きなんだ。

そうしてたら、子育てに追われてる主婦の友達や仕事で忙しくしてる友達とは気が合わず、どんどん友達が減っていく。これも自分で選んだ道だから、仕方ないと思う。本音を言えるのは、ツイッターミクシィだけかもしれない。